簡単な9つルールを守れば老化を止められる!永遠の若さを手にする方法を説明します

たった9つのルールを守ることで、誰もが簡単に長く若さを保ち、そして老化を遅らせる方法について紹介していきます。

誰しも美しく年をとり、できるだけ若い見た目を保ちたいと願うものです。

それが簡単に実現できるルールが存在してい事をほとんどの人が知らないんです。

そこで今回は、その9つのルールについて詳しく説明していきたいと思います。

このルールを知れば、今後老化する事が無いかもしれませんよ。

ストレスレベルをコントロールする

ノーベル生理学医学賞を受賞するのは簡単なことではないですよね。

エリザベスHブラックバーン、キャロル・W・グライダー、ジャック・W・ジョスタクがが2009年にノーベル生理学医学賞の受賞を成し遂げています。

この偉大な3人は、染色体の末端部にある「テロメア」が、人間の細胞の老化に関係しているということを発見しました。

基本的な考えはとってもシンプルです。

「テロメア」が短ければ短いほど早く老化します。

研究で証明されたのは、「テロメア」を著しく縮めてしまう主な要因は「ストレス」ということです。

でも安心してください、「テロメア」を縮める問題を解決する方法があります。

それは「瞑想」することです。

数多くの研究が「テロメア」が短くなってしまうことに対抗するためには、「瞑想」が効果的である発表しています。

一番良いのは「禅の瞑想」です。

スペインのサラゴサ大学の科学者は、「禅の瞑想」を行う人は同年齢の他の人に比べて、長い「テロメア」を持っていることを発見したのです。

瞑想には様々な種類がありますので、いろいろと試してみて、自分にあった瞑想を見つけてみては如何でしょうか。

自分の好きな人達で周りを囲む

若さを保つための秘訣は、あなたを大事にしてくれる愛すべき人を、自分の側に居てもらうことです。

先ほど紹介したエリザベスHブラックバーン、キャロル・W・グライダー、ジャック・W・ジョスタクの共同研究で、安全でフレンドリーなコミュニティに住む人は、より長い「テロメア」を持つということが証明されました。

大学の科学者と他の専門家によって行われた研究では、既婚者、または古い友人関係を保っている人は、少しだけですが老化が遅くなるということも分かっています。

しかし、出会う人誰とでも友達になるべきというわけではありません。

オーストラリアの100歳以上の人を対象にした研究では、仲の良い友人が6人いれば、それで十分であるという結果が出ています。

食事を減らす

ハンバーガーやカントリーマアムは美味しいですよね。

でも、ネイチャーコミュニケーションズジャーナルに出版された研究によれば、艶があり若々しい見た目を保つためにはカロリー制限が重要と伝えています。

この研究では、研究者は2つのサルのグループを2年間観察し、その結果低カロリーの食事をしているサルは、全体的に長生きする傾向があり、より健康であることが明らかになりました。い

つもの食事量をあまり減らしたくないというのであれば、アンチエイジングメニューに変えてみてはどうでしょうか。

ブルーベリー、ダークチョコレート、ナッツ、いちじく、サーモンア、ボカド、ターメリックなどは、老化を遅らせるだけでなく、心臓病のリスクを減らし、肌や視力を守り認識機能をサポートしてくれます。

そして、くるみも非常に効果的なんです。

スクラントン大学の最新の研究では、くるみが他のどんな食品よりアンチエイジングの抗酸化物質を含んでいるということを証明しています。

でも、もちろん摂り過ぎには注意が必要です。

くるみは、1日3つ食べれば十分です。

脳を使う

運動や食事に気をつけるのは大事ですが、脳の健康を保つのも非常に重要です。

ラトガース大学の科学者たちは勉強をすることにより、ニューロンつまり脳の神経細胞の数を増やすことができば、それにより脳を若く保つことができるということを発見しました。

このタイプのニューロンは

読書するだけでも、外国語を学ぶこでも、脳が色々な情報処理活動をすることにより、ニューロンを増やす活動が高まります。

つまり、脳がアクティブに機能すればするほど、老化が遅くなるというわけです。

日焼け止めを塗る

紫外線は、晴れていようが曇りだろうが関係なく降り注いでいます。

残念ながら紫外線は、人の肌にダメージを与えようと常に待ち構えています。

紫外線は、お肌の弾力性を保つ組織である「エラスチン」を破壊するだけでなく、シワや肌の色のムラなどの問題を引き起こします。

でも、少なくとも「SPF30」の日焼け止めを使用すれば、簡単に紫外線からの肌ダメージを食い止める事ができます。

ダーマトロジックサージェリージャーナルに発表された研究では、「SPF30」の日焼け止めを1年通して毎日塗る人は、肌の質感が驚くほど改善するということを確認しました。

少しくらいなら、塗り忘れて紫外線を浴びてしまっても大丈夫です。

15分以下であれば、日焼け止めなしで外に出ても問題ありません。

キャンサー・リサーチUK(The Cancer Research UK:CRUK)では、15分以下の日光浴であれば、皮膚がんのリスクなしに重要なビタミンDを摂取できる方法であると伝えています。

ダンスをする

ドイツ神経変性疾患センターの研究では、面白い発見がありました。

老化に歯止めをかける最も効果的なエクササイズは、ダンスすることなんだとか。

常に変化があるダンスには、海馬の機能を高めるので、特に効果的です。

この機会に『Shall we ダンス?』を始めてみては如何でしょうか。

早く寝る

安定した睡眠ルールがあることは、内面及び外面の健康に非常に重要です。

ヘアアンドビューティーパートナーシップのディレクターであり、時間生物学の専門家であるジェフライト氏は、髪と肌の美容にとって重要となる特定の時間帯があると主張しています。

例えば、夜8時から夜11時までは、髪と肌にとっては水分補給と刺激のステージが起こります。

夜11時から午前3時までは、髪と肌は栄養吸収と再生の時間です。

そして、午前3時から午前5時までは、ただ単に体が休む時間です。

寝る時間によっては、これらの重要なプロセスをスキップしてしまうのです。

また、毎日7時間の睡眠をとることも老化を防ぐ重要なポイントです。

ハーバード大学医学部の科学者たちは、7時間の睡眠をとることが血圧にポジティブな変化をもたらし、脳卒中や心臓発作のリスクを下げるために効果的である事を伝えています。

食事にビタミンを加える

抗酸化物質は、見た目へ非常に影響を与え物質です。

なぜなら抗酸化物質は、フリーラジカルが体の酸化作用を打ち消し、組織にダメージを与えるのを阻止してくれるからです。

酸化作用の問題を解決する方法の一つとしては、抗酸化物質の入ったフェイスクリームを使用することです。

抗酸化物質の入ったフェイスクリームを使用することで、フレッシュで若々しい肌を手に入れましょう。

二つ目の方法は、もっとも効果的な方法で、必要なすべての抗酸化物質を口から摂取する事です。

マウントサイナイ病院(Mount Sinai Hospital)の皮膚科医であるカレン・E・バーグ博士によれば、老化を遅らせるための最も強力な要素は、セレン、ビタミンE、ビタミンCと伝えています。

さらに効果的な要素としてお伝えしたいのは、若さを保ってくれることで有名なオメガ3です。

もっとお茶を飲む

コーヒー好きにはあまり嬉しくないお知らせかもしれません。

イスラエルの研究によって、お茶を飲む人の方が老化しない事が発覚したんです。

お茶にはポリフェノールと呼ばれる抗酸化物質が豊富に含まれており、心臓病、がん、早期の老化と戦う手助けをしてくれます。

さらに、フィンランドの国家公衆衛生機関では、頻繁にお茶を飲む事とパーキンソン病のリスクを下げることには、相関関係があると定義づけています。

飲んでいるのが緑茶なら脳機能の向上から脂肪消費量の増加など、さらなる健康メリットが期待できます。

専門家によれば、1日に紅茶を4杯から6杯、緑茶を3杯から5杯飲むと老化を予防する効果が得られると伝えています。

健康美容
美容と健康の悩みを解決する100万人レビュー部