スポンサーリンク

無防備で日焼けしやすい場所への対策:日焼け止めを塗り忘れる〇〇

日焼け止めをバッチリ塗っていたとしても、うっかり開けてしまったという経験あり ませんか!?

紫外線は、上からだけでなく、地面の反射などを含めると、全方面から降り注いでいるんです。

そのため、体のどの部分も日焼けする可能性があるのです。

そこで今回は、うっかり日焼けをしやすい体の場所をご紹介します。

スポンサーリンク

手の甲&足の甲

足や腕は、冬になると露出が少なくなるため、日焼けの心配が少なくなります。

しかし、手の甲は年中露出しているために、うっかり日焼けが多くなってしまいます。

しかも、手の甲は、人に見られる機会も多いため、日焼けや日焼けによるシミには気をつけたいものです。

 

足の甲も同じで、夏になるとサンダルやパンプスを履く機会も多くなります。

また、それだけではなく、足の甲は常に上を向いているので、春先の紫外線だけでも、かなり浴びていることになります。

手の甲も足の甲も、しっかり紫外線対策をしていきましょう。

 

【超話題!!】手の甲の紫外線トラブルには『ルミナピール』

今までなかった!

手の甲の集中ケア商品がついに登場!

「ルミナピール」は、徹底的に手の甲の研究を重ね 皮膚の厚さや構造に合わせ、成分が最適に働くように 開発しています。

ただのピーリングジェルではなく、手の甲のトラブルに悩む人向けに開発された商品だからこそ、実感力が違います!

「古い角質を取り除く」までの商品が多い中「ルミナピール」は、そこにプラスαのスパイス 11種類の保湿成分」を加えました!

これにより、ピーリング後の肌はプルプルもちもちッ!

 

髪の毛

髪の毛は、太陽光の影響を一番受けやすい部分になるにもかかわらず、何の対策をしていない人が多い部分です。

髪の毛は黒く、紫外線の影響を受けていると判断しにくいのが、その原因となっています。

しかし、髪の毛の紫外線の影響は、パサツキ、色落ちとして影響が現れてきます。

スプレータイプの髪用の日焼け止めスプレーも市販されています。

うまく利用して、髪の日焼けを防ぎましょう。

 

首・胸元・うなじ

首周り、胸元、うなじもケアが忘れがちで、うっかり日焼けが多い部分です。

薄着の季節は、首の後ろや胸元が焼けてしまうと、着る服にも困ってしまいますよね。

首周り、うなじもこまめに日焼け止めを塗ったり、爽やかなデザインのスカーフを巻くなどの対策がおすすめです。

 

意外と知られていませんが、「目」も紫外線にさらされています。

しかも、彫りの深い欧米人よりも日本人の方が、1.66倍も「目」に紫外線を受けているのです。

紫外線を浴び続けると、活性酸素が過剰に発生し、角膜がダメージを受けてしまい、充血や痛みの原因にもなります。

UVカットなどの機能があるサングラスや、角膜のダメージを保護してくれる目薬などをさし、「目」も紫外線ケアをしていきましょう。

顔のタイプ別正しいサングラスの選び方:丸顔は眉毛が隠れるタイプはNG」で、あなたに似合うサングラスを確認してみてください。

 

「唇」は皮膚が薄く、紫外線のダメージを受けやすい場所です。

日焼けすると、痛み、水ぶくれになる場合もあります。

ただ、「唇」は日焼け止めを塗るわけにはいきません。

日焼け止めを「唇」に少量付けている人もいるかもしれませんが、唇が荒れてしまう原因になります。

そこで便利なのは、UVカット機能つきのリップクリームです。

今は、色つきのリップクリームにUVカット機能が付いているものも多くなってきました。

唇の荒れも防げるので、おすすめです。

 

最後に

如何でしたでしょうか。

プラスのアイテムとして、ツバの広い帽子や、日傘をさせば対策はバッチリです。

うっかり日焼けしやすい場所って沢山ありますよね。

紫外線ケアを怠ってしまうと、5年後、10年後、もしかすると今秋にもシミやシワとして、肌の表面に現れてきてしまうかも。

心霊話や、ホラー映画よりも怖いですね。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。

 

SPF50+PA++++ 1本6役!ノンケミ多機能ミネラルCCクリーム【LANOA】

SPF50+PA++++ ノンケミカルの多機能ミネラルCCクリーム。

紫外線をカットし、スキンケアしながらメイクアップ効果を一本で叶えます。

肌の気になる箇所や毛穴をしっかりとカバーし、内側からあふれるような輝きを演出。

これ一本で、ラグジュアリーな使用感と透明感のある肌を実現します!

  • SPF50+PA++++ なのにノンケミカル
  • CCクリーム1本でスキンケアとメイクOKな多機能CCクリーム
  • 皮脂吸着パウダーで1日中崩れない
  • まるで美容液のようなスキンケア効果
  • お肌への優しさを考えてミネラル成分を贅沢に配合
  • 植物系美容成分が、肌の内部反射を増やし透明感のある肌へ