スポンサーリンク

コーヒーの健康効果と副作用:体に良いのか!?悪いのか!?

コーヒー好きなら知っておくべき素敵な事実を紹介したいと思います。

世界中で毎日22億5千万倍以上のコーヒーが消費されています。

あなたは毎日コーヒーを飲んで、この数字に貢献していますか!?

もしそうなら、コーヒーにまつわる事実をどの程度知っていますか!?

コーヒー好きでも、きっと知らない事実を紹介できると思いますので、是非読んでみてください。

スポンサーリンク

コーヒーの最適な摂取時間

コーヒーを飲む最適な時間っていつだと思いますか!?

筋金入りのコーヒー好きなら、こう言うんでしょうか「いつだって最適な時間さ!」って。

でも、それは間違いです。

もし、あなたがエネルギーをつけるためにコーヒーを飲みたいなら、飲むタイミングには気をつけなければいけません。

神経科学者のスティーブン・ミラー博士によると、コーヒーを接収するのに一番良い時間は、体内のコルチゾールレベルによるそうです。

コーヒーは、このストレスホルモンの レベルを増加させます。

つまり、あなたが間違った時間にコーヒーを飲むと、あなたの身体機能にさらなるストレス をかけることになります。

言い換えれば、あなたのコルチゾールレベルが、自然に高い状態になっているなら、コーヒーを飲んではいけないのです。

朝7時頃に目覚める大半の人は、8時から9時の間に、コルチゾールレベルが高くなっています。

次のピークは昼の12時から1時、最後は夕方5時半から6時半の間です。

薬による相互作用

頭痛や他の典型的な痛みの症状をどうやって取り除いてますか。

アスベリンやイブプロフェン、他の市販薬は、通常の状態であれば、問題なく効力を発揮します。

では、もしも市販薬とカフェインが一緒だったらどうでしょう。

偏頭痛に苦しむ1,743人を対象にした調査したドイツの科学者は、カフェインは鎮痛剤の影響を増強させることを発見しました。

半分の対象者には市販の鎮痛剤のみを与え、もう半分の対象者にはカフェインと鎮痛剤を一緒に与えました。

その結果は、薬とたっぷりのカフェインの摂取した人たちには、即効性と強い鎮痛効果が見られました。

効果の持続

あなたが1杯のコーヒーから摂取するカフェインは、15分から45分でピークを迎え、その後、体に12時間ほとんど残り続けます。

もし、朝6時にコーヒーを飲んだら、午後1時にはその効果を感じなくなるでしょう。

もし、午後3時以降に飲んだから、夕方遅くまであなたの注意力を持続 させてくれるかもしれません。

でも、もし午後6時以降にコーヒーを飲んだから、就寝時間を通り過ぎて一晩中興奮状態が続くかもしれません。

挽いたコーヒーは15分が限界

挽いたコーヒー粉が新鮮なのは15分だけです。

もし、あなたが真のコーヒー通で、新鮮なコーヒー豆を挽きたいのなら、新鮮な挽きたてコーヒーは15分以内に飲むようにしてください。

この時間を経過すると、挽きたてコーヒーは豊かな香りの60%が失われ、風味が劇的に変わるってしまい、状態によっては完全に消えてしまいます。

つまり、焙煎されたコーヒー豆は、その内側にある、およそ1000種類もの異なる風味と香りを保護しているんです。

コーヒー豆を挽いてしまえば、全体な香り逃げてしまい、空気中の酸素に溶け込んでしまうのです。

コーヒーの生産

コーヒーを生産するために使われている木は、熱帯地域でのみ育ちます。

それらの木は、約4.5メートルから6メートルの高さで、収穫されるまでに約3年かけて成長します。

そして、たった900グラムのコーヒーを作るために、2本分の気を消費します。

コーヒーの木に咲く白い花は、誰もが知っているコーヒー豆の素ある、コーヒーチェリーへと変わります。

それらは緑色から赤色へと変化した、後乾燥します。

真空パックについているバルブ

もし、真空パックされたコーヒーを買うのなら、おそらく袋に変な見た目のバルブがあることに気付くでしょう。

そのバルブを押すことによって、そのコーヒーの風味をチェックでき、古くなった物から新鮮な製品を見分けることができます。

ただし、それがバルブの本来の役割ではなく、実際の意味は、そのコーヒーは粉砕され、焙煎した直後すぐに密封されたという証拠んなのです。

450gのコーヒーは焙煎された後、大量の二酸化炭素を発生させるので、もし袋にガス抜き用のバルブがなければ、爆発してしまいます。

コーヒーは運動能力に影響する

コーヒーには覚醒作用があり、あなたの身体を深夜でもハードに働かせてくれる能力があることは、ご存知ですよね。

もし、あなたが集中して作業を終わらせる必要があるとき、コーヒーの魔法のパワーを使う事ができます。

系科学者は、運動に対するコーヒーの影響に流れに対し、非常に興味深い結果を得ています。

カフェインの消費量と長時間のトレーニング、また、持久力や短期集中エクササイズにおけるより良い能力における相関性について、多数の研究がされています。

その研究のほとんどは、カフェインが運動能力を高めると結論づけています。

カフェインは体内のアドレナリンレベルと、脂肪組織から出る遊離脂肪酸を上昇させ、トレーニング前にコーヒーを摂取した人を最高の結果へと導き、およそ6%も運動能力を向上させます。

コーヒーは食べ物

コーヒーはもともと、コーヒーチェリーという果物からの生産物であって、飲み物として扱われなくても何ら不思議ではありません。

アフリカの人々は、動物性油脂と挽いたコーヒー豆を混ぜて、それをペースト状にしてからボール状に丸め、活力を得るために食べていました。

もし勇気があり、本物のコーヒー通あるなら、これを実際に作ってみてはどうでしょう。

コーヒーを淹れる

多くの人たちが、より強い風味と黒い色である方が、コーヒーの中に、より多くのカフェインが入っていると思い込んでいます。

しかし、コーヒーの焙煎度合いは、カフェイン量には影響せず、その含有量は同じなんです。

焙煎中に微量のカフェインは消えてしまいますが、あなたが気づくほどの影響を与えませんので安心してください。

その蒸気は、単純に豆から蒸発したもので、豆を膨張させ大きく見せます。

あなたがコーヒーを楽しく入れる限り、コーヒーの風味を壊すことはなく、朝煎り豆と深煎り豆を混ぜることだって出来るのです。

コーヒーの大量摂取は体重増加

実は、コーヒーの飲み過ぎが体重を減らすどころか、むしろ余分な体重を増やします。

コーヒーは体内のコルチゾールホルモンを増幅させ、砂糖や甘いものをより活動させます。

さらに、カフェインは睡眠サイクルも混乱させるので、翌日エネルギー不足を感じ、高カロリーなお菓子をもっと食べたくなるように誘惑します。

多くの人が、コーヒーに砂糖とクリームを入れますよね。

そして、もしあなたが1日に1杯以上のコーヒーを飲む場合は、 このカロリーは更にアップします。

最高の体型を維持したいのなら、大好きなコーヒーの飲み方には気をつけましょう。

最後に

如何でしたでしょうか。

コーヒーについて知らないことが沢山あったんじゃないでしょうか。

私からも、誰も知らないコーヒーの情報を披露したいと思います。

カントリーマアムをコーヒーと一緒に食べると、凄く美味しいんです。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。

香りで行列、1日300杯が売れる珈琲【AOMI COFEE】

スイーツパラダイスで提供されているオリジナル珈琲をはじめ、実店舗では多くのファンがいらっしゃいます。

珈琲のヘビーユーザーにも満足いただける焙煎で提供しています。

  • 焙煎したての新鮮なコーヒーが送料無料
  • 注文を頂いてから焙煎いたします
  • 香りが格段に違います
  • 1杯当たり36円から、お得な価格で提供しています