スポンサーリンク

牛乳ニンニクで体重を一晩で落とす方法:これぞ魔法のダイエットドリンク!

牛乳にニンニクを入れると一晩で体重が落ちる。

みんながみんなではありませんが、大好きな食べ物を食べる代わりに、私たちは長い間、ジムで時間を過ごさなければいけません。

そしてもっと勇敢な人は、完璧な体をつくるのに美容整形手術を行います。

もしも、寝ている間に脂肪が燃焼する方法があると言ったらどうしますか?

今回は、なんと寝ている間に痩せる、5つの自然な魔法の飲み物を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ミルクとニンニク

ミルクとニンニクの組み合わせなんてあまり美味しそうじゃないですよね。

しかし、この組み合わせが、一晩中頑固な脂肪を燃焼し続ける手助けをしてくれるんです。

ニンニクにはアリシンという成分が豊富に含まれ、脂肪燃焼に役立つのです。

しかし、アリシンは高温で調理するとその効き目がなくなります。

アリシンの効能は、生のニンニクで生かされるので、生のニンニクを使用してください。

二つ目の材料は、魔法の飲料ミルクです。

牛乳ではありませんよ、ここではアーモンドミルク、もしくはライツミルクを使用します。

無糖アーモンドミルクは1杯当たり30カロリーしか含まれていません。

ニンニクミルクは、腸の寄生虫を効果的に取り除きます。

また一晩中、坐骨神経痛をを和らげてくれます。

坐骨神経痛とは、坐骨神経に影響を及ぼす一般的な痛みです。

ニンニクミルクの作り方

  • ニンニク6かけら
  • アーモンドミルク、もしくはライスミルク1杯
  • 甘みが欲しい時にはハチミツ

生のニンニクは効果抜群ですが、もし臭いが気になるようでしたら、調理したニンニクを使用してください。

甘味が欲しい時には、ハチミツをお好みで足してください。

おろし器を使用して、ニンニクをおろします。

アーモンドミルク、もしくはライスミルクにまぜ、少なくとも1日1杯は飲んでください。

強めの坐骨神経痛の痛み緩和が必要なら、他の治療と同時に行ってください。

減量に関して言えば、この飲み物は寝ている間に新陳代謝を高める効果が抜群のため、他のダイエットは必要ないでしょう

ハチミツとシナモンのドリンク

ハチミツもまた新陳代謝を高め、頑固なお腹の脂肪を燃焼させます。

確かにハチミツは甘いですが、砂糖よりも血糖値は上がらず、砂糖を食べた後のような興奮状態にはなりません。

また、良いコレステロール値を上げ、体には最適です。

シナモンはどうでしょうか。

ローマ帝国時代、シナモンは銀の15倍もの価格で取引されていました。

血糖値を調節し、新陳代謝を高めることでも知られています。

ハチミツとシナモンのドリンクの作り方

  • 有機ハチミツを小さじ2杯
  • 有機シナモンを小さじ1杯
  • ミネラルウォーターをコップ1杯

シナモンを大きなコップに入れます。

お湯を別鍋に沸かし、そこにシナモンを加え、15分放置します。

冷ました後に、ハチミツを加えましょう。

もし、沸騰したお湯にハチミツを入れてしまうと、ハチミツの酵素成分が失われてしまいます。

さらに効果を得るには、毎日2回飲むことにしましょう。

朝と就寝前の空腹時に飲むことをオススメします。

就寝前に1杯飲むだけでも、寝ている間にエネルギーと新陳代謝を高め減量効果を期待できます。

生姜ときゅうりのドリンク

この爽やかな飲み物は、きっとあなたのお気に入りになります。

そして、何より体に及ぼす効果も最高です。

生姜は驚くほど新陳代謝を高めます。

レモンは、毒素を洗い流し繊、維が豊富に含まれたきゅうりが、消化を助けます。

また、パセリ、コリアンダー、パクチーは、非常に低カロリーでありながら、抗酸化物質とビタミンが豊富に含まれています。

生姜ときゅうりのドリンクの作り方

  • きゅうりを1本
  • おろし生姜を大さじ1杯
  • 水をグラスに半分
  • パセリ、パクチーまたは、コリアンダーをお好きな分
  • アロエジュースを大さじ1杯(お好みで)

まず、生姜をおろし、レモンを半分に切ります。

冷たい、または常温の水に、他のすべての材料をブレンダーに入れてください。

切ったきゅうり、パセリ、パクチー、またはコリアンダー、おろし生姜を全部入れてください。

そこに、レモンの絞り汁を入れて、ブレンダーで混ぜます。

レンダーがなければ、全ての材料をすりおろしても問題ありません。

このジュースこしてビンに注ぎます。

そして、このジュースを就寝前に1週間飲みましょう。
そうすれば、体型の変化に驚くことでしょう。

作ったジュースは、2日間冷蔵庫で保存可能です。

ミルクとナツメグのドリンク

ミルクと聞くと、通常太るものだと思ってしまいます。

しかし、欧州の栄養学雑誌が公表した研究によると、必ずしもそうではないようです。

16の研究のうち、11の研究結果で、ミルクを毎日飲んでいる場合は、ミルクが余分な脂肪を摂取することを防いでいると判明しました。

ミルクとナツメグのドリンクの作り方

  • 全脂肪有機牛乳をグラス1杯
  • ハチミツを大さじ1杯から2杯
  • ナツメグ(おろしたもの)を小さじ1/8杯

ミルクを加熱し常温にします。

そこへハチミツとナツメグを加えて、よく混ぜます。

この飲み物は、飲む直前に作りましょう。

冷蔵庫などへは、保管しないようにしてください。

たんぽぽ茶

レイブラッドベリのダンデライオンワインは、素晴らしい小説として知られています。

タンポポが脂肪を燃焼させるとは、あまり知られていないと思います。

たんぽぽ茶は痩せることを助けるまさにスーパーヒーローです。

それに加え、薬効成分がむくみを解消します。

たんぽぽ茶の作り方

作り方は、とても簡単です。

必要なのは、たんぽぽの根と葉です。

熱湯にタンポポの根や葉を入れて、すこし蒸します。

あなたの就寝時間によりますが、就寝前の10時~11時のお約束のティータイムになりそうですね。

生姜とライムのお茶

生姜には、筋肉の痛みを和らげ、心臓を健康にし消化不良を助け、コレステロール値を低下させる素晴らしい成分が含まれています。

普通にお茶を飲むように、この生姜茶にライムを加えると脂肪燃焼も助けてくれます。

生姜とライムのお茶の作り方

5センチほどの生姜とライムの汁を何滴か加えましょう。

そして、ただ生姜をスライスして茹でるだけです。

何度が作って自分に合った配合を見つけて下さい。

生姜の量は、その日どのくらいお茶を飲みたいかで、その都度変えて構いません。