眠れない人が試みる間違った12の行動:これを読めば不眠改善が驚くほど期待できます

あなたが快眠を得られない12の驚きの理由を解明していきたいと思います。

慢性の睡眠不足では起きた直後から疲れを感じます。

その上体重増加の主な原因のひとつにもなります。

快眠を妨げる怪物と、どう戦うかの12の簡単なヒントと、その結果得られる爽快感について説明したいと思います。

間違った設定温度

暖かい中で眠りにつくのは快適ですが、最適な温度は15度~23度です。

快眠を得るには薄いブランケットをかけ、寝ている間に自然と温まれるようにしましょう。

また、裸で寝てみるのも良いでしょう。

裸で寝ると肌がクールダウンするので、体が熱くなり過ぎず眠りが深くなり、夜中に目が覚めてしまうこともなくなります。

運動

運動は神経系を刺激します。

これが自分に入った後になかなか眠れなくなる理由です。

運動は寝る前の3時間前までにするようにしましょう。

スケジュール不足

十分体を休めるにはそれなりの時間を要します。

また、前もって十分睡眠をとったり週末にまとめて寝たりする寝貯めには効果がありません。

では、ベストな解決法は何でしょう?

毎晩同じ時間、できたら午後10時から午前1時の間に寝るようにしましょう。

いつも布団に時間通りに入るなんてほぼ不可能ということは分かりますが、少なくともトライしてみましょう。

照明

ランプからの薄明かりや、家電からの led の照明だけでも、あなたの睡眠を遮ることがあります。

暗ければ暗いほど良い夢が見られます。

布団に入ったら、テレビやコンピューターやスマホの画面を見てはいけません。

目と心を休めましょう。

照明は全て消して、アイマスクを付けましょう。

雑音

外からする車の音や、近所の人の話し声など、どんな音も眠りを遮る原因となります。

では、どうすればいいでしょうか?

耳栓をするか、「ホワイトノイズ」をオンにすると良いでしょう。

このマシンは雑音を遮るのに最適です。

ベットの使用ミス

多くの人が自分のベッドを寝る場所としてだけでなく、仕事場のように使っているため、睡眠の質が下がる結果となります。

この解決法は簡単です。

仕事は、寝室の外に置いていきましょう。

カフェイン

カフェインが、なかなか眠れない原因になるということは周知の事実です。

カフェインは、コーヒーだけでなく、紅茶やチョコレートその他の食品にも含まれている事をお忘れなく。

よく眠りたいのなら、料理にはカフェインを含む食品をあまり摂らないようにしましょう。

眠くなることをする

眠くはないけれど、とりあえず布団に入りさえすれば、自然と眠くなるだろうと思っている人も多くいます。

でも、大抵はそうはならないんですよね。

20分経っても眠れないのなら、ベッドから出て何かリラックスできることをした方が良いでしょう。

また本を読むのもおすすめです。

しかし e ブックは、さらに状況を悪化させるのでおすすめできません。

アルコール

アルコールを飲むと早く寝付くことができますが、レム睡眠に悪影響を及ぼし、疲れて吐き気も伴って起きる羽目となります。

寝る3時間前には何も食べず、アルコールも飲まないようにしましょう。

あなたの身体は、アルコール中の悪い成分を取り除き、遅い食事を消化するのにかなりのエネルギーを消耗してしまいます。

飲食してしまうと、仕事が終わって家で休息していても、あなたの身体は実際にはフル稼働することになります。

その結果、まるで一晩中炭鉱で奴隷のように働いていたかのような気分で、朝を迎える事になります。

精神的なオーバーロード

私たちは就寝前に、自分の脳に「再起動」をかけて休ませてあげるという事が出来ずにいます。

その結果睡眠の質が下がります。

すべての心配事を一旦忘れて、全く違ったことを考えるようにしてみてください。

例えば同じ文字で始まる国の名前を考えてみたり。

羊を数えてみたり。

このトリックもまだ効き目があるはずですよ。

習慣の欠如

夜寝る前にする習慣がないことも、朝起きた時にスッキリ感じられない原因になります。

あなたの身体が、ある一定のアルゴリズムに反応するように鍛えてください。

例えば、冷たすぎず熱すぎない、温かいシャワーに入り音楽を聴くなどです。

でも熱いお風呂に入るのは禁物です。

新陳代謝を加速させてしまい、なかなか眠れなくなってしまうからです。

間違った睡眠の態勢を取る

あなたが一人で寝るにしても、パートナーと寝るにしても、心地悪い体勢で寝るのは体に負担をかけ、疲れを取ることができなくなります。

私たちの夜寝る時の体勢は、あなたの健康と感じ方に影響を及ぼします。

いつまでも若く見られたいのであれば、仰向けで寝てください。

この体勢でしたら、顔が押されないのでシワができにくくなります。

また、この体制は胸を支えるので胸が垂れるのを防げます。

あなたの一番心地よく感じる体制をとり、そのまま眠るまでその体勢を保つようにしましょう。

それでは、夢で会いましょう。

最後まで読んでいただき誠に有難うございました。

筑波大学監修の休息特許成分配合サプリメント【ネムリス】

「ネムリス」は、筑波大学・裏出教授監修の睡眠時脳波検証で国内で初めて科学的効果を発見した休息サプリメントです。

休息の特許成分である「ラフマ葉抽出物」を配合し、従来使用していた成分の見直しを図ることによって、

より高い休息実感を実現しています。

  • しっかり寝ているのに疲れが気になる方へ
  • 不眠が気になるが薬は飲みたくない方へ
  • 「睡眠研究」のスペシャリスト、筑波大学・裏出教授が監修したサプリメント
不眠でお悩みの方に、24種類のハーブを配合した休息ドリンク【Suyattoハーブの休息】

不眠や睡眠に悩む方に、24種類の天然ハーブエキス(12種類の休息ハーブ配合)と2種類の休息アミノ酸を配合した休息ドリンクです。

天然素材で抽出しているので依存性などもなく、安心してお使い頂けます。

  • 24種類のハーブには、休息を直接サポートする素材の他に、冷えや美容にもいい素材を配合
  • カラダ全体から休息サポートに働きかけます
  • 睡眠薬などの依存性や副作用にお悩みの方にも有効です