スポンサーリンク

5秒でウエストが細くなる痩せるストレッチダイエット

ストレッチと聞くと運動する前に行う柔軟体操みたいなイメージではないでしょうか。

しかしストレッチは医学的に言っても凄くダイエットに良いんです。

いろんな研究者がストレッチには交感神経と、副交感神経のバランスを取り戻したり、維持させる効果があることを発表しています。

ストレッチは肩こり等が改善するだけではなく、副交感神経を活発にしリラックス効果もあります。

今回は、なんと5秒でウエストが細くなる、痩せるストレッチの方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ストレッチダイエット「体が硬い人は太りやすい」

体が硬い人は、筋肉が伸びにくいため太りやすいんです。

筋肉は伸び縮みを行い、血液を循環させるポンプのような役割をしています。

筋肉が硬いとポンプの役割が、うまく働かなくなり余分な水分や、老廃物などが蓄積してしまいます。

その結果、むくみやすくなったり疲れやすい体になってしまい、動くのがおっくうとなり太ってしまうのです。

すなわち美しく細い体になるためには、ストレッチは体に欠かせないのです。

ストレッチの効果があらわれるのは、なんと5秒です。

ウエストはたった5秒間のストレッチで細くなります。

スポンサーリンク

ストレッチでウエスト細くなる理由「太いひとは姿勢が悪い」

ウエストを細くするストレッチは、お腹の筋肉を伸ばし、背骨に2湾曲(正しいカーブ)をつけるストレッチです。

正しい姿勢に戻ることで「くびれ」ができるのです。

また、ウエストが細くなるだけではなく、姿勢も良くなります。

人はまず、お腹の筋肉が硬くなります。

硬くなる筋肉はアバラの骨と筋肉のキワに、硬い部分があります。

その硬い部分を触って痛い場合は、筋肉を動かしていない証拠です。

お腹の筋肉が大切な理由
動かさない部分に脂肪と水分がたまり、無駄な肉がついてしまうのです。

インナーマッスルを伸ばすと「くびれ」が手に入る

お腹の内側の筋肉「横隔膜」がポイントです。

筋肉には、目に見える部分にある「アウターマッスル」と、関節を安定させて正しい姿勢を維持する体の深層部にある「インナーマッスル」のがあります。

「横隔膜」は呼吸をするさいに使用する大切な「インナーマッスル」です。

実は日常生活で動かすのは、「アウターマッスル」よりも「インナーマッスル」のほうが多いんです。

そのため日頃からハードなトレーニングを行わなくても、ストレッチで「インナーマッスル」を鍛えれば、基礎代謝がアップして日常生活でも効率よく脂肪を燃焼させることができます。

ウエストを細くするストレッチは、この「インナーマッスル」を伸ばして姿勢を良くし、痩せやすい体と「くびれ」た体を手に入れることができます。

スポンサーリンク

 ストレッチで姿勢を治すと痩せられる

姿勢が悪い人の特徴

肩が耳よりも前に出てしまう「巻き込み肩」になり腕が太くなりやすいです。

巻き込み肩と、その特徴

肩が内側にねじれ、腕の重さが腕と肩にかかっている姿勢が悪い人によくみられる状態です。

この状態は二の腕を太くしてしまいます。

巻き込み方の人の特徴は、腕の桃さが腕と肩にのみにかかっています。

その結果、腕の重さで筋肉が肥大してしまい、二の腕が太くなってしまいます。

巻き込み肩の改善

巻き込み肩にならないためには、正しい姿勢をとることが大切です。

胸を張り、腕が体の中心ラインより後ろにくるようにすると、腕の肉を上半身が均等に支えることができるようになります。

その結果、特別なトレーニングをしなくても姿勢を正すだけで、肥大した筋肉が落ち自然と二の腕が細くなります。

正しい姿勢への改善

首が前に出てアゴが上がっているため、美しくないうえに肩がこりやすい状態です。

まず、アゴを上げ首の全面を伸ばします。

耳の下に指を当て、そこを支点にアゴを下げます。

そして元の姿勢に戻ってみてください。

この様にネックラインを整えると首が長く、さらに小顔に見えるうえに肩こりも解消します。

スポンサーリンク

ウエストを細くする「セルフストレッチ法」

ウエストを細くするステレッチ方法

自宅で簡単に出来るウエストを細くするセルフストレッチ法を紹介したいと思います。

紹介するのは、横隔膜を伸ばしてウエストを細くするセルフストレッチです。

  • 下の写真と同じポーズを作ってください
  • 足の甲も伸ばすようにしてください
  • その状態で口から息を吐きます
  • 息を全て吐き終えたら、鼻から息を吸い込みます
  • 鼻から息を十分に吸い込んだら息を止めます
  • 息を止めたらお腹を膨らませて下さい
  • 5秒止めたら、口から息を吐き出して下さい
  • これを合計3回行って下さい

たったのこれだけですが、3回終わった後に立ち上がると背筋が伸びた状態を実感できると思います。

また、ストレッチを行う前にウエストを図っておけば、ストレッチ後に再度ウエストを測ると、ウエストが細くなっていることも分かると思います。

このストレッチを毎日続ければ、ウエストは簡単に細くなりますのでオススメです。

是非試してみて下さい。