大好きな人ともう一度やり直したい方へ復縁方法を教えます


⼤好きだった彼ともう⼀度復縁したい・・・

そう思う⼥性のための復縁するための 4 つのポイントをこちらで紹介します

別れてからしばらくの間は⾃分の近況を知らせずに時間をおく

別れた直後はずっと 2 ⼈だった今までの反動で寂しいものです。

そこで、ついつい彼に連絡してしまいがちなのですが、ここはぐっと我慢するべきです。

あなたがどうしても彼と復縁したいのであれば、しばらくの間は、⾃分から連絡しないようにしましょう。

連絡しないだけではなく、彼からあなたの近況を知ることが、できないような状態にすることが望ましいです。

フェイスブック、ツイッターなどの SNS も彼が⾒る可能性のあるものは更新しないようにして、彼に⾃分の近況を知られないようにしましょう。

今までずっと近くにいた⼈が突然いなくなると、寂しいのは彼も同じです。

彼の前から突然あなたの気配を消すことで、彼は今までずっと近くにいたあなたのことが気になって気になってしょうがないという状態になるかもしれないのです。

よく⾔われるように男性は追われるより、追いたいと思う気持ちが強い⽣き物です。

今までずっと横にいた⼈がいない。

連絡もない。

フェイスブックやツイッターの更新もない。

あなたの情報が全く⼿に⼊らない状態は彼にあなたの⼤切さを再認識させてくれるでしょう。

また、別れてから時間をおくことによって、彼の中で別れの原因となった感情が薄れる可能性もあります。

もし彼から連絡がきても、即返事をしてはいけません。

連絡を待ってました、という感情は悟られてはいけないのです。

すぐに返信したい気持ちを抑えて⼀⽇置くなどして簡潔に⽤件に答えるとよいでしょう。

あなたが彼のことをまだ好きだということは悟られないようにして下さい。

あくまでも彼があなたのことを追い求める状態にもっていくのです。

どれくらい時間をおくかですが、半年くらいがよいでしょう。

半年くらい経ってから、彼から会いたいという連絡がきたら会ってみます。

もし連絡がない場合は、こちらから何気ない⽤件でラインやメールなどで連絡してみるとよいでしょう。

別れた原因を分析する

彼と別れた後、彼にあなたの近況を知られずに姿を消している間にしておくことがあります。

まずは、彼と何故別れてしまったのか、その原因を分析しましょう。

彼から別れを告げられた場合、例えば

「仕事が忙しいから」
「時間が合わないから」
「性格が合わないから」

などが別れの本当の原因とは限りません。

別れの⾔葉以外に何か思い当たる原因はないでしょうか?

・彼を束縛しすぎた
・結婚を迫りすぎた
・べたべたしすぎた
・彼の都合を考えず⾃分の気持ちばかり押し付けていた
・彼に尽くしすぎた
・あなたの⾦使いが荒かった

などなど、ほかの原因は考えられないでしょうか?

彼と別れているこの時間を使って、別れに繋がったかもしれないあらゆる原因を考えてみましょう。

そして思い当たるところは改善できるように努⼒してみましょう。

同じあなたのままでは復縁したとしてもまた同じ原因で別れてしまうかもしれません。

復縁する前に、まずはあなたの問題だったところを改善する必要があるのです。

ここでした原因分析は決して無駄にはなりません。

もし彼と復縁しなかった、できなかった場合でも、次の恋愛に役⽴てることができるのです。

復縁した場合は、同じ失敗を繰り返さないよう、次の恋愛に進む場合は前の失敗を踏まえた上での、⼀段階上のレベルでお付き合いができるようになるでしょう。

⾃分磨きをする

別れた後、彼の前から姿を消している間にしておくことがあります。

それは、⾃分磨きです。

別れた後、時間を置き、あなたの情報を知りたくても知れない彼。

そんな彼と再会したときに、別れたとき以上にあなたが素敵な⼥性になっておくと、復縁の可能性が上がるでしょう。

⾃分磨き例
・ダイエットをする
・読書をして知識を増やす
・資格などの勉強をする
・料理を勉強する
・掃除、洗濯などの家事ができるようになる
・メイク、ファッションに気を使い外⾒を磨く
・⾃分と向き合い内⾯を向上させる
・⾃分の⽬標に向かって努⼒する

この⾃分磨きをすることによって、より魅⼒的なあなたになることができます。

また、⾃分磨きに⼀⽣懸命になることで、別れの直後の寂しさや、ショックを紛らわせることもできるのです。

すぐに体を許さない

別れてから、彼の前から姿を消し、時間を置き、彼から連絡がきて、彼と再会することになっても、すぐには体を許さないようにしてください。

以前付き合っていた 2 ⼈、別れたとはいえ、互いに復縁を望んで会うのですから、初めてのデートの時とは違います。

会えなかった期間もあり⼀気に感情が燃え上がってしまうかもしれません。

別れた後の再会デートでは、ハードルがお互いに低くなってしまいがちで、再会したその⽇に体の関係になることも⾮常に多いです。

しかしそこであっさりと体を許してしまうとあまり良くないのです。

その後そのまま付き合うという形で復縁できればいいのですが、ずるずると体だけの関係になってしまう可能性があるのです。

彼には既に新しい彼⼥がいて、その彼⼥と喧嘩をしたため、少し⽕遊びをしたくなっただけかもしれません。

ふと寂しくなった時に都合のいい⼥が欲しかっただけかもしれません。

また、簡単に体を許してしまうと、やっぱり俺のことが好きだったんだ、と彼の⽅が優位になってしまうかもしれません。

男性は追われるより、追う⽅が燃える⽣き物です。

彼があなたの体⽬的となったり、あなたを都合のいい⼥扱いしないようにすぐに体を許さないようにしましょう。

彼と再会することになったら、何度かはプラトニックなデートを続けましょう。

何度か会った上で、再び付き合おうか、ということになってから、体の関係になるということが幸せな復縁を実現させるためには⼤切なのです。

別れたけれども彼のことがまだ好きで忘れられないあなた。

別れたけれどもあなたのことを忘れられない、彼。

どちらも復縁を望んでいたとしてもそこは焦らずに、時間が経つのを待つことも復縁には必要です。

別れている間に、1 ⼈で過ごす時間を⼤切にし、⾃分を分析し、⾒直し、⾃分磨きをする時間はあなたにとって決してマイナスにはなりません。

復縁したとしても、次の恋愛に進んだとしても、きっと今までのあなたより幸せな⼈⽣が待っていますよ。

これはダメ!復縁の NG ⾏動

別れた後、時間をおかずに会う

別れた直後は相⼿のことがまだ忘れられず気になってしまうものです。

今まで 2 ⼈でいた相⼿が「いない」ということがしみじみとつらく感じることでしょう。

しかし、復縁を望むのであれば、ここですぐに会おうとしてはいけません。

この別れた直後の寂しく⾟い時期を、いかに我慢して乗り越えるかが復縁には⼤事な要素なのです。

別れた直後は、つらく寂しい気持ちを我慢して会わないようにしましょう。

感情的になる

復縁したいあまりに、感情のまかせるままに、相⼿に意⾒をぶつけたり、⾔い寄ったりすることは復縁の NG ⾏動になります。

・相⼿に対して⾃分の悪かったところを謝る
・我慢していた相⼿への不満をぶちまける
・やり直したい、別れたくないと⾔い寄る

このような⾏動はしてはいけません。

あなたが感情的になり、気持ちをぶつければぶつけるほど、相⼿の気持ちは離れていってしまいます。

相⼿の SNS をチェックする

別れた後、相⼿が何をしているか、気になるあまりに、相⼿のフェイスブック、ツイッター、ブログなどの SNS をついついチェックしてしまう、こんなことをしていませんか?

⼀度別れた相⼿と復縁したいのであれば、あなた⾃⾝が変わる必要があります。

別れて、距離をおいていても、常に相⼿の動向をチェックしていてはあなたの気持ちが過去に引きずられ、停滞してしまいます。

⼀度、相⼿の情報をシャットアウトしてしまいましょう。

別れた相⼿との共通の友⼈に相⼿のことを聞く

別れた相⼿が、本当は⾃分のことをどう思っているのか、別れた後、どう⽣活しているのか、気になることがありますよね。

しかし、気になるあまりに、そのことを相⼿との共通の友⼈に聞いてしまってはいけません。

あなたが相⼿のことを気にしていることが、相⼿にも伝わってしまいます。

また、その友⼈も⾃分が復縁のダシに使われていると思うかもしれません。

冷却期間をおかずに、相⼿の近況を知ろうとすることは、復縁における NG ⾏動です。

相⼿にすがる

相⼿と復縁したいがあまりに、⾃分を貶め

「どんなことでもします」
「よりを戻してもらえるなら何でもします」

というような、相⼿にすがる⾏為はやめましょう。

時間をおかずに、このような⾏為をしても、相⼿からは滑稽にうつるだけです。

どうせ、復縁したいために、適当にいってるんでしょ?と思われるかもしれません。

それだけならまだしも都合のいい相⼿として利⽤されることもあるかもしれません。

相⼿を責める

別れというものはどちらにもその原因があるものです。

それを⾃分のことは棚に上げて、相⼿に腹をたてるのはやめましょう。

この思考はストーカーへの第⼀歩です。

復縁したいのであれば、まずは⾃分を省みて、⾃分を磨き上げることです。

復縁の脈アリ 10 のサイン

連絡が頻繁にくる

別れた相⼿からメールやラインが頻繁にくるというのは復縁の脈アリサインかもしれません。
特にそれが彼からの場合は可能性が⾼くなります。

男性は基本的に⽬的の無い連絡はしない傾向にありますので、あなたに彼から連絡が頻繁にくるというのは、彼に何らかの⽬的があるということです。

復縁以外の⽬的の場合もありますが、それは連絡の内容をよく⾒ればわかることです。

悩み事を聞いてきたり助けてくれたりする

「最近、何か悩んでない?」
「俺でよかったら⼒になるよ」

など、あなたが悩んでいたり、困っていることがあるときに助けるよ、という声が彼からあったら復縁の脈アリサインかもしれません。

彼が誰にでも優しいのであれば、少し悩みどころかもしれませんが、⼀般的に別れた後に彼からこのような優しさを感じたときは、彼が復縁を望んでいることが多いです。

あなたに彼⽒ができていないか気にしている

彼があなたに新しい彼⽒が出来ていないか気にしているのなら脈ありかもしれません。

男性⼼理として別れた⼥性も、⾃分の所有物として考える⼼理があり、どちらかというとその後の恋愛も気にする傾向があります。

しかし、⾯とむかって「新しい彼⽒とかできたの?」なんて聞いてくるのは、もしかすると別れてから⼤切さに気が付き戻りたいと思っているのかも知れません。

以前より褒めてくる

「髪切ったの?よく似合うね」
「最近仕事頑張ってるね」
「前より綺麗になった」

など、別れた彼が、あなたのことをやたらと褒めてきたら、それは復縁の脈アリサインかもしれません。

男性は褒めるということが⼥性より苦⼿なものですので、以前より、あなたのことを褒めるようになっているということは、あなたに気に⼊られたい、と思っている可能性があります。

彼に褒められたら喜んでみせましょう。

そこでの彼の反応を⾒ることで復縁の意思があるかどうかわかるかもしれません。

付き合っていた頃の話をしてくる

男性は⼥性よりも付き合っていた頃の思いをひきずるものです。

あなたとの付き合っていた頃の思い出話を頻繁にしてくるようであれば、復縁脈アリサインかもしれません。

男性は失敗談など、⾃分のプライドが傷つくような思い出話はあまりしませんが、過去にあった、⾃分が楽しかった、⾃分が良かったと思えるような話はしたがるものです。

もし彼が別れた後もあなたとの思い出を語るようであれば、それはあなたとのお付き合いが彼にとっては幸せで誇らしいものであったということなのです。

思い出話が⼀度限りなら、きまぐれかもしれませんが、何度も思い出話をするようであれば、あなたに復縁のアピールをしているのかもしれません。

付き合っていたときの呼び名で呼んでくる

彼にとってあなたとのお付き合いが⾟い思い出であったとしたら、別れてからも昔の呼び名で呼んでくるということはありません。

昔のままの親近感で呼んでくるということは、彼にとってあなたは、別れたけれども昔のままの気持ちが残っているという男性⼼理のあらわれなのです。

ただここで注意したいのが、昔の気持ちが残っていても、彼にあなたと復縁するつもりがない場合です。

この場合に、あなたが舞い上がって彼に体を許してしまったり、すると、体だけの都合のいい⼥として扱われる可能性があります。

都合の良い関係になると、復縁は難しくなってしまいますので、注意してください。

他の⼥性の話をしてくる

別れた彼から連絡がきたと思ったら、あなたに他の⼥性の話をしてくる彼。

何なのこの⼈?と⼼がざわついたら彼の思惑通りです。

彼はあなたに他の⼥性の話をすることで

「俺はこんなにモテるんだぜ!」
「こんなモテる俺を逃したらもったいないよ!」
「早くしないと彼⼥作っちゃうよ!」

と暗にアピールしてきている可能性があります。

もし彼に現在彼⼥ができていなくて、こんな話をしてきた場合は復縁脈アリサインです。

あなたにやきもちを焼かせ、焦らせ、あなたから復縁したいと⾔わせたいのかもしれません。

このようなサインが⾒えたら、あなたの⽅からも他の男性の話をしてみて、彼の反応を⾒てみるのもいいかもしれません。

ボディタッチをしてくる

彼があなたに気安くボディタッチをしてくるのには2つの可能性があります。

・あなたと復縁したいと思っている
・あなたと体だけの関係を求めている

ボディタッチというのは嫌悪感のある相⼿にはなかなかできないものです。

あなたとのお付き合いや、別れに嫌な思い出がなく、あなたとまた良い関係になってもいいと思っているからこそのボディタッチの可能性があります。

ただ、彼があなたを、⼿軽に抱けそうな都合のいい⼥扱いしている可能性もありますので注意しなければなりません。

元カノというのは男性にとってはハードルが低い、⼿軽な⼥だと思われがちです。

ボディタッチをしてみて、あなたの反応を⾒て、まだ俺に気があるな、と思われてしまうと、彼にとって都合のいい関係になってしまうかもしれません。

そうなってしまうと復縁は難しいと思ってください。

性欲からのボディタッチでなく、あなたに対してただの好意的なボデイタッチなら復縁脈アリサインかもしれませんので、あなたもボディタッチをかえしたりして様⼦をみてください。

あなたがプレゼントした物を今でも使っている

付き合っていたときに、あなたがプレゼントしたものを彼が今でも使っている場合は、復縁脈アリサインです。

次の恋に向かおうとしていたり、新しい彼⼥ができていたら、元カノがくれたものなんて使えませんよね。

少なくとも、新しい彼⼥はまだできていない可能性は⾼いでしょう。

あなたからのプレゼントをまだ使っているということは、そこに何かしらかの想いがあるということです。

やきもちを焼いてくる

別れた後、あなたの交友関係を気にして、あなたが他の男性と遊んだりした時に彼がやきもちを焼いてきたら復縁脈アリサインです。

当然ながら気のない相⼿にやきもちは焼きません。

あなたが他の男性と遊んだ時にやきもちを焼いてきたら、彼がまだあなたのことを⾃分の⼥としてみているのかもしれません。

このサインが出たときは、あなたが彼より優位な状態ですので、彼の嫉妬⼼や焦る⼼をうまくコントロールすることで、スムーズに復縁できることでしょう。

別れの状況別復縁⽅法

相⼿が嫌いで別れたのではない場合

浮気や、喧嘩、他に好きな⼈が出来たなどではなく、互いにすれ違いが重なったり、相⼿の負担になりたくないなどの理由で⼀旦、距離を置くという穏やかな別れもありますよね。

このような互いに嫌いになって別れたのではない場合は、お互いに嫌悪感は抱いていない状態ですので、まずは
とりとめのない内容のラインやメールで連絡をとり、復縁のきっかけにする⽅法がおすすめです。

今でも相⼿を気にかけているという事を態度で⽰して、あなたという存在を相⼿にアピールし続けておくと、
別れる原因になった状況が変化し、好転した際に復縁が成功する確率も⾼くなります。

留学、転勤のように勉強や仕事の都合等や家庭の事情など、恋愛と関係ない原因で別れた場合はこまめに連絡を取り続ける⽅法をとることで、復縁できる可能性が⾼くなります。

この別れのパターンの場合はお互いの都合さえあえば、復縁の可能性がかなり⾼くなりますので、復縁の意思がある場合は相⼿の負担にならない程度に連絡をとっておくとよいでしょう。

ケンカ別れした場合

ケンカ別れは⼀⾒、復縁が難しそうな別れ⽅なのですが、お互いに引っ込みが付かなくなり、本当はそこまで望んでいないのに、その場の勢いで別れてしまったというケースが多く、実は復縁のやり⽅さえ間違えなければ、かなりの⾼確率で復縁することが可能です。

ケンカがエスカレートすると、売り⾔葉に買い⾔葉、相⼿を傷つける⾔葉の応酬となってしまいます。

そうなると衝動的にもう別れる!という話になってしまうこともありますよね。

このようなお互いに冷静な判断が出来なくなっている場合には、すぐに解決しようとせず、しばらく冷却期間を置く、ということが復縁を成功させる⼤切なポイントになります。

この冷却期間を置くことで、頭も冷えますしお互いの悪かったところを反省することができます。

また、距離をおくことでお互いの⼤切さを再認識することにもなります。

ケンカ別れしたことを後悔するあまりに、この冷却期間をおかずに復縁を迫っても、相⼿の頭が冷えていませんし、反省もできていませんし、あなたの⼤切さの再認識もできていませんので、またケンカになってしまいかねません。

ケンカの内容が深刻なものでないのであれば、数⽇でもいいので、冷却期間を置いてください。

⾬降って地固まるといいますが、ケンカ別れした後に冷却期間をおき、お互いの⼤切さを再認識した後に復縁することで、前よりもよい関係を築けるかもしれませんよ。

別れた後も相⼿と頻繁に会う状況の場合

同じ学校、職場恋愛など、別れた後も相⼿と顔を合わせる機会がある場合は、うまく距離を保ちつつ付き合うことで、復縁のチャンスがうかがえます。

別れた後は、気まずいことから互いを避けてしまいがちですが、相⼿と復縁したいという気持ちがあるなら、相⼿を必要以上に避けずに、友達くらいの距離で付き合ってみてください。

付き合っていたときに⾃分が悪かったと思う所を直し、相⼿と友⼈として親切に接してみてください。

特にあなたの⾏動が原因で別れてしまった場合は、相⼿の気持ちに踏み込み過ぎないようにして下さい。

相⼿を尊重し、思いやりのある付き合いを続けていくことで、相⼿もあなたの良さを再確認していくでしょう。

復縁を望むのであれば相⼿の不信感を和らげるためにも、闇雲に復縁を迫るのはやめましょう。

友⼈として、⼀定の距離を置きつつ、誠実で思いやりのある付き合いをしていく中で復縁のタイミングを計っていくことで、復縁できる可能性が⾼まるのです。

あなたの性格や⾏動が原因で別れてしまった場合

別れた原因があなたの性格や⾏動にあり、相⼿に別れを決断させてしまった場合は、あなたが⾃分の⾮を素直に認めてその原因を克服、改善するという⽅法が復縁への近道になります。

別れた原因があなたにある場合、その原因を改善しない限りは、たとえ復縁したとしてもまた同じことの繰り返しになる可能性が⾼いです。

  • ⾃分のことばかり考えて、相⼿を思いやらなかった
  • 相⼿を束縛しすぎた
  • 相⼿に依存しすぎた

この機会に⾃分の悪かった所を反省してそれを改善できるよう努⼒してみてください。

別れは⾟いものですが、嘆いてばかりで、別れた原因を何とかしようともせずに、復縁を迫ってもうまくいきません。

何故、別れてしまったのか、その原因、理由を⾃分なりに考えてみましょう。

どうすればいいか、どう変わればいいかを考えて、変われるよう努⼒しましょう。

冷却期間をおき、相⼿と再会したときに、以前とは違う変わったあなたを⾒てもらうのです。

変わったあなたを⾒せることで、復縁できる可能性がぐっと上がりますよ。

あなたの浮気が原因で別れてしまった場合

もともと復縁は簡単な事ではありませんが、別れた原因が⾃分⾃⾝の浮気の場合は、特に復縁が難しくものです。
⾃分が相⼿を裏切ってしまったのが原因ですから、なかなか、復縁を迫りにくいというのもあるでしょう。

ここではあなたが浮気をしてしまった場合、どのように復縁をすればいいかを紹介していきたいと思います。

反省と謝罪

浮気というのはされる側にとっては決して忘れられないことです。

あなたが浮気したという事実は相⼿にとって忘れられないことでしょう。

相⼿にあなたが浮気をしたという事実を許して貰えない限り、残念ながら復縁出来る可能性は⾮常に低いでしょう。

復縁を迫る前に、まずは⾃分の過ちを謝罪し、あなた⾃⾝も深く反省する事が⼤切です。

⾃分のしてしまったことをきちんと謝罪し、相⼿を裏切るというおろかな⾏動をしてしまったことを反省して⽣活している姿を⻑期に渡って相⼿に⾒せ続けましょう。

ここで注意しないといけないことは、謝罪し反省した姿を⾒せるのが最初のうちだけで、時間が経つと、また元に戻ってだらしない姿を⾒せてしまってはいけません。

浮気はされた側にとっては⼤罪です。

⼀時的な反省ではなく、⼀⽣反省し続けるつもりで、誠意のある⾏動を⾒せ続ける必要があるのです。

異性との交友関係に気をつける

あなたには浮気をしたという過去があります。

それは相⼿からすると、あなたは異性にルーズだというイメージをもってしまっているのです。

ここで、異性と連絡を多くとったり、飲み会、イベントなどに参加してしまうと「やっぱり君は変わらないんだね・・・」と相⼿を失望させてしまうことになります。

異性の友達が多く、異性の友達と⾏動する機会が多い場合は、まずはその⽣活から改める必要があります。

相⼿に「どうせまた浮気するんでしょう」と思われないように、極⼒、異性との付き合いは控えましょう。

復縁したいのであれば、以前のあなたとは違う、というイメージを相⼿に持ってもらい、相⼿からの信頼を回復させる必要があるのです。

相⼿に⼀途になる

あなたが浮気した場合の復縁には、とにかく相⼿からの信⽤を回復しなければ何もはじまりません。

あなたが他の異性には⽬もくれず、相⼿に対する気持ちが⼀途だという事をアピールする必要があります。

  • 異性の友⼈とは連絡をとらない
  • 異性のいる飲み会、合コンなどは、誘われても断る
  • 他の異性には⼀切興味が無いという姿を⾒せ続ける
  • 遊び歩くことを控える

あなたが相⼿⼀筋だという姿を⾒せ続けましょう。

⼝先だけの謝罪と反省だけではなく、実際に⾏動して⾒せることこそが、相⼿にもう⼀度あなたを信⽤しようと思わせる事が出来るのです。

浮気は遊びだったと伝える

浮気は遊びだったと中々これもイメージが悪く伝えにくい⾔葉かもしれませんが、伝えたほうが復縁にはいいのです。

浮気された側としては、浮気相⼿とその後どうなったのかが、⾮常に気になるものです。

「もしかして、今も続いているんじゃないか?」
「⾃分より浮気相⼿の⽅が本命ではないか?」

などと相⼿に不安に思われないよう、たとえ事実とは違うとしても、復縁したい相⼿には、浮気は遊びだったと伝えるのが⼤切です。

そして、浮気相⼿より、復縁したい相⼿の⽅が魅⼒的だと伝えましょう。

浮気された側は、浮気相⼿との上下関係を気にします。

きちんと、浮気相⼿はただの遊びで、復縁相⼿こそが⾃分にとって、唯⼀無⼆の存在であることを伝えましょう。

浮気というのはされた側のプライドが傷つくものです。

相⼿のプライドが守られれば、復縁への道が開けるかもしれません。

⼆度と浮気しない

相⼿と復縁しようと強く思っている時は

「もう浮気なんて⼆度としない」
「⼆度と相⼿を裏切らない」
「相⼿に⼀途に⽣きていく」

と考えるでしょうが、復縁する事ができて、時間が経った時に、あなたはその気持ちを維持できるでしょうか?

浮気で別れた場合の復縁は⾮常に難しいため、あなたは⼤変な努⼒で相⼿からの信⽤を取り戻して復縁をしたはずです。

そこまで望んだ相⼿とめでたく復縁が出来たのであれば、⼆度と同じ過ちを繰り返さない事を⼼に誓いましょう。

その覚悟がなければ、すぐにもとの⾃分に戻ってしまい、再び同じ繰り返しになってしまうことでしょう。

あなたの⾏動次第で、あなたの⼤切な⼈を傷つける可能性がある事を⾃分⾃⾝で深く理解する事が⼤切です。

復縁のためのライン、メールテクニック

やってはいけないライン、メールの悪い例

何度もしつこくこちらから連絡する

復縁相⼿にこの⼈しつこいなと思われたら逆効果です。

相⼿に直接的な好意の⾔葉をぶつける

最初から復縁を匂わせてはいけません。

返信を催促する

相⼿にとってあなたは「別れた相⼿」であることを忘れてはいけません。

「もう別れたのになんで?」

と相⼿に思われ、迷惑だという負の感情を抱かれる可能性があります。

最初から復縁を迫らず、謝罪と感謝の気持ちを伝える

別れの理由を⾃分なりに分析し、⾃分の悪いところがわかったら、そのことを素直にあやまりましょう。

そして、相⼿とのお付き合いがどれだけ⾃分にとって⼤切で幸せな時間であったか、感謝の気持ちを伝えましょう。

謝罪と感謝の気持ちを伝えた上で、復縁の⾔葉を伝える・・・のではなく、最後に「今までありがとう」や「さよなら」などあなたが相⼿のことを吹っ切って、次に進もうとしていることを伝えるのです。

ここで未練がましくしてはいけません。

きちんと吹っ切って次に進もうとしているあなたを⾒せることで、相⼿の警戒⼼が解かれるのです。

この後、しばらくの冷却期間を置いてから、⾃然に相⼿に連絡を取ることで、復縁に向けてのお付き合いが順調に進むのです。

復縁のきっかけにするためのライン、メールパターン

誕⽣⽇おめでとうメール

誕⽣⽇おめでとうという⾔葉は友⼈でも普通に送りますので、相⼿も抵抗無く読んでくれます。

こつとしては、相⼿の誕⽣⽇の 1 ⽇後にわざと遅らせて送ることです。

わざと 1 ⽇遅らせることで相⼿の印象が深くなります。

共通の知り合いについての質問メール

復縁相⼿と共通の知り合いがいる場合は、その知り合いについての質問することで、⾃然に連絡するきっかけとなります。

・○○の連絡先わかる?
・○○の様⼦が気になったんだけど何か知ってる?
・○○の引越し先の住所教えて欲しいんだけど?
忘れ物メール

もし復縁相⼿との間になにか貸し借りがあったり、相⼿の家に置いてきた物があるのであれば、それを使って連絡を取るのも有効な⼿段です。

忘れ物をどうするかというやり取りの結果、会わずに郵送でとなることもあるでしょう。

ここで会うことにこだわってはいけません。

あっさりと郵送を承諾しましょう。

相⼿に復縁⽬的だろうと不信感を与えてしまっては今後の復縁活動に⽀障がありますので、あっさりと郵送を承諾することで「あれ!?復縁⽬的じゃないんだ!?」と今後のあなたからの連絡に警戒を抱きにくくする効果があります。

返事がきてもその⽇に返信しない

勇気をだして復縁相⼿に連絡した結果、相⼿から返事がきました。

嬉しいのはわかりますが、即返信、というのは少し待ってください。

例えば、夜に相⼿から返事が来た場合に、あえて次の⽇に「ごめん、昨⽇寝ちゃってたから返事できなかった」
と、返信することで、前の⽇の話題を次の⽇に持ち越すことができるのです。

即返信してしまっては、前の⽇だけで完結してしまっていたかもしれませんね。

復縁のための駆け引き

楽しい話題を⼼がける

付き合っていた頃に話題にあがったことや、共通の話題で楽しい連絡を⼼がけましょう。

普通の友達としてふるまう

復縁したい気持ち丸出しの⽂章は NG です。

あくまでも普通の友達のようにふるまいましょう。

メール、ラインを⽇常化させる

1 ⽇に 1 回でもいいのでメール、ラインのやり取りをする関係になることで、あなたの存在は相⼿の⽇常となり、再び⼼の距離を縮めることができます。

しつこく、⼀⽅的に連絡をするのではなく、⾃然なやり取りであることが⼤事です。

相⼿の詳しいことについて質問する

回答がきたら更にわからない部分について聞く

返信がきたら、ここで少し時間を置き翌⽇に持ち越す

翌⽇に「昨⽇の件で・・・」と返信する

また翌⽇にお礼のメールを送る

というように、1 ⽇のやり取りは少なく、なるべく毎⽇⾃然に連絡を取れるように⼯夫していきます。

恋愛・結婚
美容と健康の悩みを解決する100万人レビュー部