スポンサーリンク

マックフライポテトを我慢しなくても大丈夫:ダイエットせずに体重を減らす3つの方法

スポンサーリンク

マックフライポテトを我慢しない最高のダイエット

誰もがみんな、初音ミクのような細いウエストや体重にならたらいいのにと思うことがありますよね。

でも、そのために厳しい食事制限をしたり、私たちの生きがいであるマックフライポテトを我慢するのは、こりごりのはずです。

 

走ったり、食事制限をせずに、家でできる最高のダイエット法を3つ解き明かしていきたいと思います。

 

コントラストシャワーでダイエット

こちらのダイエット方は、お風呂上がりに冷水のシャワーと温水のシャワーを交互に浴びるというものです。

まず、40℃のシャワーを3~4分浴び、その後、温度を22℃~25℃くらいに下げ、冷水シャワーを40秒ほど浴びます。

この手順を3~4回繰り返し、最後は、必ず冷水シャワーを浴びて、お風呂場を出てください。

 

「寒い!風邪引くわ!」と思うかもしれませんが、代謝が上がるので、体の内側からポカポカしてくるはずです。

このコントラストシャワーをすれば、余分な体重を落としやすくするだけでなく、不整脈や肥満、血行不良、原発性肺高血圧症といった病気の予防にもなります。

 

まぁ冷水を浴びるのは少し勇気がいりますけどね。

スポンサーリンク

ロングブレスダイエット

細いウエスト、割れた腹筋、鍛えられた筋肉が、1日たった2分の呼吸エクササイズで、実現します。

呼吸エクササイズの主なルールは、3秒息を吸い、7秒息を吐くという単純なものです。

 

まずたった状態で、片方の足を前に出し、もう片方を後ろに引きます。

そして、後ろの方の足に体重を乗せ、お尻に力を入れて引き締めます。

さらに、両手を頭の上に挙げながら、3秒間ゆっくりと息を吸います。

お腹に力をいれてへこませながら、7秒間息を吐きます。(手を下げながら)

 

毎日この手順を2分間朝晩行えば、パーフェクトボディを手に入れることが出来るでしょう。

ただ、お隣さんに見られると宗教上の理由でこのような行動をしていると思われかねないので、しっかりカーテンを締め切ってから行いましょうね。

 

ウォーターダイエット

さて、痩せるためには運動が必要だという人がいますが、基本的には食事を変えることが一番効果的です。

安心してください、なにも、私たちのマックフライポテトを食べるなと言っているわけではありません。

 

ですが、食事の前に水を2杯飲んでからにしましょう(300mlほど)

これはアメリカの研究チームが、発表したもので、食事前にコップ2杯の水を飲んでいた人は、飲んでいなかった人に比べて、平均1.8kg多く減量していたことがわかりました。

 

水を飲むことは、ダイエットだけではなく美容にも効果的です。

美肌といい体をいっぺんに手に入れる最良の方法かもしれません。

 

最後に

さて、今回紹介したものは、どれもやろうと思えば誰でもできるものばかりです。

まずは、冷水シャワーや、マックフライポテトを食べる前に水を飲むといったことから始めてみてはいかがでしょうか。